フィリピン留学のことなら福岡市にある【バギオ英語学校協会公認代理店】の漫遊へ

お気軽にお問合せください

092-674-2012

BECI The Café

BECI The Café

フィリピン語学学校

BECIの女性専用の第2キャンパス
女性に嬉しいプログラム満載

フィリピン初の女性限定の語学学校キャンパス

ランゲージエクスチェンジ(言語交換)や女性向けの料理教室に参加可能

24時間利用可能なオープンキッチンで自炊ができる

女性専用キャンパス

マンツーマン

日本人スタッフ

試験対策

の特徴

2002年に開校して現在に至るまで活躍している語学学校BECIの第2キャンパスが女性限定の語学学校BECI The Café。 バギオの富裕層が集まる地域であるCamp7に位置し、日用品や食料品が徒歩圏内に位置しているため、生活し易い便利な環境となっています。SMモールへもタクシーで約15分、また市内へも隣接しているため、移動も便利です。
さらに、キャンパスの内装は全て新装され、非常にキレイな施設環境となります。学生寮と校舎は建物が異なり、中央に位置する庭園をはじめ様々な休憩スペースを用意し、まるでカフェのような落ち着く空間を実現しています。学生寮は、1人部屋、2人部屋、3人部屋、4人部屋がございます。 女性が喜ばれるような施設となっており、プログラム面も同様に留学生にとってメリットの高い内容となっています。

1. ランゲージ・エクスチェンジ(言語交換)プログラム ※参加費無料 「BECI The café」に留学中の学生を対象に毎週土曜日に開催され、任意でご参加いただける特別プログラムです。現地バギオのフィリピン人大学生を招待し、BECIの学生は英語を使って各国の言語の基本的な文法や発音方法などを現地大学生に教えます。また、現地の大学生はBECIの学生へ普段授業では教えてもらえないような、若者が日常的に使う英語や、友達同士で使うカジュアルな表現などを教わることが出来ます。 現地の大学生の英語レベルは非常に高く、良い刺激をもらえるとともに、年齢的にも近いことから、友達の輪を広げることも出来る、魅力的なプログラムです。

2.グローバルクッキングプログラム ※参加費無料 こちらのプログラムは、毎週水曜日に開催されBECIの学生同士が各国の料理を教え合うという、料理が好きな学生にとっては英語圏以外の料理文化も体験できるプログラムです。 BECIには日本を初め、韓国、中国、台湾、ベトナム、モンゴルなど非常に多様な国籍の学生がおり、国際的な学校です。これらアジア圏の国のほとんどが料理が美味しいことで有名です。また、プログラム中はもちろん英語でのコミュニケーションとなりますので、普段と違ったシチュエーションでの会話は英語力の向上にも大変効果的となります。

3.ビューティーケアサービス 留学中でも肌の手入れや体のケアをおろそかにしたくないという女性学生の為に、キャンパス内でマッサージやフェイシャルケアなどを受けることが出来る施設をご用意いたしました。学生は授業の空き時間や放課後の時間を利用して、外出すること無くこれらのサービスを受けることが出来ます。 また、学生はマッサージもしくはフェイシャルケアを無料で受けられる特別クーポンを、毎月2枚もらうことが出来ます。

4. オープンキッチンサービス(24時間) 女性専用のキャンパスである「BECI The café」では、キッチンを24時間開放し、学生が自由に自炊できるような環境を用意しています。慣れない海外生活で体調を壊さないよう、ご自身で栄養バランスを考えた料理を好きな時に作ることが出来ます。キャンパス近隣には充実した食料品店もございますので、留学中に出来た友達と、一緒に料理をして食事をするという体験は、貴重な想い出となるでしょう。

基本情報 Continue reading

BECI

BECI

フィリピン語学学校

勉強に集中しやすい学習環境と設備
発音矯正など多彩な授業も魅力

定期的な留学相談で学生サポートの設定

エアコンいらずのグリーンバレーに滞在

同じミスをしないために進捗状況やウィークポイントをノートで管理

マンツーマン

日本人スタッフ

試験対策

の特徴

語学学校BECIは2002年に開校し現在に至るまで多くの日本人生徒を受け入れてきました。
2016年5月に新校舎に移転。綺麗でリゾート感があり開放的な学校になりました。
BECIは学生サポートの充実さが評判で、常に個々の生徒を気にかけて勉強の進捗や弱点を把握して英語力をつけることができます。 また一般英語のESLコースの中でも様々なカリキュラムがあり豊富ですし、ナイトクラスでは日本人講師から英文法を学ぶことが可能です。特に初心者の方は基礎的な英文法を理解する際に英語で英文法を学ぶのは困難と言えますので、日本人講師から学ぶことができるのは非常に特徴的です。

BECIは担任制を用いており、担当の先生が生徒さんの状況を把握してるのも嬉しい点です。
2016年10月から新たにバリスタプログラムを新設。通常のESLプログラムに6,000ペソ(約15,000円)で追加受講が可能です。月曜~木曜の1日1時間を4週間かけてバリスタの基礎から実践まで学ぶことができます。講師は実際にホテルで働いているスタッフで、プログラム修了後はホテル発行の修了証をもらうことができます。

基本情報

住所 381 purok5,Dontogan,Baguio City
学生定員 200名
国籍比率 日本:約25%
韓国:約38%
台湾:約17%
ベトナム:約11%
中国:約7%
他:約3%
日本人スタッフ 常駐
学校設備 福食堂・売店・自習室・バスケットコート・マッサージルーム(有料)・ジム・卓球
プログラム スピードESL・スパルタESL・TOEIC(点数保証有)・IELTS(点数保証有)
授業時間 Continue reading

PINES Chapis

PINES Chapis

フィリピン語学学校

名門スパルタ校パインスの上級者向け施設。母国語禁止、ベテランの講師陣が徹底指導!

生徒の意識が高く中級レベル以上にお勧め

新しく綺麗な学校で部屋ごとにWi-Fi設置

徹底されたEnglish Only Policy

日本人スタッフ

TOEIC対策

TOEFL対策

IELTS対策

スパルタ

の特徴

PINES校のChapis(チャピス)校の特徴は、学習に対する学生の意識が高い点です。

学校内では学生同士が英語だけを話しています。これはEnglish Onlyのルールが徹底されているのはもちろんですが、学生が学生を注意しているような環境ですから意識が高いという何よりもの証明です。このような環境はバギオの中でも珍しく、他の都市ではまず見ることのできない光景です。

Chapis校は中級レベル以上の方向けの校舎になり、初級レベルの方はPINESのCooYeeSan校で受講されることになります。 キャンパスは新しく、教室・寮のお部屋ともに綺麗です。Wi-Fiは各部屋に完備されていますのでネット接続にも満足して頂けるはずです。

真面目に学びたい、意識の高い学生が多い学校を希望される方にお勧めの学校です。

基本情報

住所 #49 Chapis Villege, Marcos Highway, Baguio City
学生定員 150名
国籍比率 日本:30% 韓国30% 中国・台湾20% ベトナム10% モンゴル5%  Continue reading

PINES

PINES

フィリピン語学学校

名門スパルタ校パインスの初・中級者向け施設。初級者向け指導専門の講師が集まる。

バギオで歴史ある学校で先生の質が良い

スピーキングメインで会話力を向上させたい方にお勧め

バギオの中でも非常に治安が良い地域

日本人スタッフ

スピーキング

スパルタ

マンツーマン

の特徴

PINES Main Campusは、英語力が初級~中級レベルの方を対象にしたキャンパスです。

PINESはバギオの学校としては歴史があり、そのような影響から先生のレベルが非常に高いと言えます。先生の採用条件は厳しく、教壇に立つまで長い期間、訓練を受けなければいけません。

コースは主に会話力を向上することができるように工夫されたSpeakingコースがメインとなります。PINESのもう一つの校舎Chapisは中級レベル以上を対象としておりTOEICなどの試験対策もありますので、転校制度を利用し長期留学したい方にもお勧めできます。

学校の収容人数は約250名。バギオの中で最も大きな規模の語学学校です。2018年5月に新キャンパスに移転し、新築の為とても綺麗なキャンパスで留学生に好評です。

基本情報

住所 Ignacio Villamor St, Baguio City, Philippines
学生定員 250名
国籍比率 日本:30% 韓国30% 中国・台湾20% ベトナム10% モンゴル5%  Continue reading

HELPロンロン校

HELPロンロン校

フィリピン語学学校

スパルタ校HELPの初心者向けキャンパス
マーティンスキャンパスへの転校もOK!

日常会話と各種試験対策の入門コースに特化。

学生のレベルに合わせた授業

日本人生徒が10%以下なので、国際交流も楽しめる!

日本人スタッフ

初心者向け

日本人少ない

TOEIC対策

TOEFL対策

IELTS対策

の特徴

HELPはバギオで最も歴史ある英語学校です。HELPでは学生のレベルをコースごとに細かくレベル分け分けしています。初心者向けのロンロン校ではレベル1から5までの生徒が日々勉強しています。基本的に全てのキャンパスで母国語禁止制度を採用していますが、ビギナーの多いロンロン校では午後6時以降は母国語を使うことができます。とは言ってもロンロン校の日本人比率は基本的に1割、少ないときには5%ほどになるので、日本語でコミュニケーションを取ることに終始するということはまずありません。

また、HELPの講師は9割以上の講師を常勤としてこようすることを目指しています。講師の平均勤続年数は5年以上と、転職のハードルが低いフィリピンにおいては高い定着率を誇っています。講師は経験豊富で、他校での講師経験もあったりします。20代後半以上の講師が多いですが、特に在籍の長い講師にはヘッドティーチャーや人事部としてマネジメント側に加わってもらっています。

施設はバギオ市街地から30分ほど離れた場所にありますが、景色がよく、静かな環境で生徒は勉強に集中することができます。またキャンパス内にはカナダの大学の分校が入っていて、HELPで勉強して、そのまま大学に入学するという選択もありですね。このようにHELPでは生徒が留学後も英語を継続して学べるようにアドバイスも欠かしません。とりわけ、日本人マネージャーによる日本人ならではの文法クラスでは初心者に嬉しいきめ細かい指導が受けられます。

基本情報

住所 Lamtang LD, Longlong, La Yrinidad City
学生定員 430名
日本人比率 約10%
日本人スタッフ あり
学校設備 食堂・売店・自習室・卓球・バスケットコート・ジム
外出 平日外出禁止、土24時、日18時

のコース及び料金

留学料金(入学金+授業料+宿泊料+食費) Continue reading

HELPマーティンス校

HELPマーティンス校

フィリピン語学学校

中・上級者のみ入学可能
学習意欲の高い生徒が集まる

徹底されたEnglish Only Policy

英語レベル中級以上が対象のキャンパス

スパルタ式の留学を初めて確立した歴史ある学校

スパルタ

中上級者向け

TOEIC対策

TOEFL対策

IELTS対策

市街地

の特徴

HELP英語学校はバギオに2校、クラークに1校の計3つのキャンパスがあります。バギオで初級者向けはLonglong(ロンロン)校、中級以上向けはMartins(マーティンス)校に分けられています。 HELPが認める中級レベルというのはTOEIC680点以上で、TOEICを持っていない場合は事前にSKYPEによる英語レベルチェックをして入学許可が出るかどうか判断することも可能です。

他校と異なりHELPは月に2回の指定入校日が設けられていますので、留学プランをお考えの際はご注意が必要になります。 校内はEnglish Only Policy(EOP)が設けられていますが、HELPは真面目な生徒が多く、生徒間で注意し合うほどの雰囲気ができているほどです。 HELPは1996年創立のフィリピンでは歴史ある語学学校です。5年以上のベテランが講師がおり、しっかり学べる環境やシステム、ノウハウがあります。 中級以上のレベルの方でさらなる英語力向上を目指される方にお勧めの学校です。

基本情報

住所 Martin’s Apartelle, Brentwood Village, M.Roxas St. Baguio City
学生定員 100名
国籍比率 韓国:35% Continue reading

TALKアカデミー

TALKアカデミー

フィリピン語学学校

日本人も少なく、静かで快適なキャンパス
市内中心部へのアクセスも魅力

日本人生徒が少ない環境

TOEICに強いENEキャンパスに転校可能

小規模のスパルタ式学習スタイル

少数定員

日本人スタッフ

スパルタ

試験対策

の特徴

TALK Academyはバギオに2つのキャンパスを持つ語学学校で、Yangcoキャンパスはスパルタ式の環境で学ぶことができます。

バギオ中心部近くにありショッピングモールまでも徒歩15分ほどでアクセスできる環境です。2013年より開校された校舎の為、寮の部屋も綺麗ですので環境面を重視する方にお勧めになります。 スパルタ式の校舎で日本人生徒が少ない傾向。パワースピーキングというスピーキング力を向上されることを目的としたコースがあります。

EOPルールもありペナルティも用意されている為、英語環境に浸かりたい方にお勧めです。さらにEOPチャレンジといい24時間EOPという特別ルールも任意で選べます。

ネイティブ講師のクラスやホテルインターンが出来るコースも用意されており、フィリピン留学後のワーホリを視野に入れている方にもお勧めです。

基本情報

住所 #37 Yangco Road, Upper General Luna Road, Baguio City
学生定員 110名
国籍比率 日本7% 韓国60% その他33%
日本人スタッフ Continue reading

CNS2

CNS2

フィリピン語学学校

大学進学や労働ビザ取得など、
目標が明確な生徒が集まる

低価格でIELTSスコアUP

初級者向けのPreコース有

街の中心部で便利な立地

日本人スタッフ

少数スタッフ

IELTS対策

市街地

の特徴

語学学校CNS2は多くの高得点取得者を輩出するIELTS専門の学校です。

定員を50名と少数制にしており、しっかり一人一人のスコアアップを目指して教育してくれます。 IELTS6.0以上の取得者も多く、中級レベルや上級レベルの生徒が集まる傾向にありますが、初級の生徒も常に5割くらいはいます。まさに初級から上級向けのIELTS校と言えます。

他都市、他校でもIELTSに特化した学校はありますが、それでも2~3割は一般的なESLコースを受講されています。しかしCNS2は100%近くの生徒がIELTSコース受講の為、生徒の意識も学校の雰囲気もIELTSにフォーカスしているの点が特徴的です。

とにかくIELTSの為の留学という方にとてもお勧めの学校です。

基本情報

住所 3F City Light Tower, Bonifacio St, Baguio city
学生定員 50名
国籍比率 日本:約17% 韓国:約50%
日本人スタッフ 常駐
学校設備 食堂・売店・自習室・ジム
プログラム ESL・Pre-IELTS・IELTS(点数保証有) Continue reading

A&J

A&J

フィリピン語学学校

学生による講師の査定で質の高い講師を維持 学習に適した土地バギオで英語力アップ

綺麗で清潔感のあるキャンパスライフ

多彩なアクティビティで楽しみながら学ぶ

アメリカ人副院長と共同生活

アットホーム

初心者向け

TOEIC対策

TOEFL対策

ネイティブ講師

の特徴

語学学校A&Jは2016年6月に新校舎へ移転しとても綺麗で清潔感のある環境で学ぶことができます。 生徒は平均40名ほどのアットホームな雰囲気。特に学校主催のアクティビティが非常に多彩で、野外バーベキューをしたり、屋外の大型プールへ行ったりといつも笑いが絶えません。

学校の副院長であるアメリカ人のJohnが常に学習相談に応じてくれますので、海外勤務やワーキングホリデーにてネイティブスピーカーとやり取りをする機会が控えている方には良い機会になります。 毎週の授業計画、担任講師による日々の成長記録を学習システムに取り組んでいますから目に見える成長を感じることが可能です。

またバギオ留学後のワーキングホリデー向けにワーホリ準備コースを新設。英語レベルアップの保証(未達の場合は追加授業無料)、カフェでのインターンシップがあり次のステップに繋がる留学プログラムです。

基本情報

住所 #63 Purok 3, Upper West Camp 7, Baguio City
学生定員 50名
国籍比率 日本:20% 韓国:40% 中国:10% 台湾:10% ベトナム:20%
日本人スタッフ Continue reading

WALES

WALES

フィリピン語学学校

バギオ最高レベルの施設を誇る人気校
少人数でも多国籍な生徒構成

留学前から留学中のトータルケア

学校以外も学習に有利な立地環境

国際色豊かな学校・雰囲気

日本人スタッフ

市街地

シニア・親子留学

TOEIC対策

TOEFL対策

IELTS対策

の特徴

2016年6月に新校舎に移った語学学校WALESはバギオ中心地に徒歩で行ける立地でとても便利です。
WALESの学校が入っている建物にはカラオケ、ランドリーがテナントとして入っており、留学生にとっては便利な環境です。

WALESは元々ジュニア(小学生~高校生)の留学生の受け入れを主に学校運営をしていた経緯があり、現在では大人の方も積極的に受け入れています。またバギオ留学では珍しく国際色が豊かで日本人、韓国人、台湾人、アラブ系の留学生が主に学んでおり、一年を通して日本人生徒は比較的少ない傾向にあります。元はジュニアの生徒さん向けの学校だったため、生寮については一般的な部屋とは別にファミリールーム、メゾネットルームがありますので親子で留学されたい方にもお勧めできます。

授業ではスピーキングに力を入れており、他国へワーキングホリデーで行かれたいなど2か国留学を希望される方にも適した学校です。会話、文法など基礎的なところから指導してくれるので安心して留学を始められます。

基本情報

住所 #2 Bukaneg St, Legarda Road, Baguio City, Philippines
学生定員 60名
国籍比率 日本:約25% 韓国:約25% 台湾:約40% ベトナム:約10%
日本人スタッフ 常駐
学校設備 Continue reading

お気軽にお問い合わせください

フィリピン留学について詳しく知りたい・他社と見積もりを比較したいなどお気軽にご相談ください。

【お電話でのご相談・お見積りの依頼は】

092-674-2012

【月~金曜日】9:00~18:00